気になる言葉ショップ

気になる言葉ショップでは、管理人のわがままで選ばれた気になる言葉ごとのオンラインショッピングコーナーを設けています。
スワップ金利

スワップ金利


取引を開始すると、為替の変動以外に、スワップ金利というのを、もらったり払ったりします。
スワップ金利は、買っている通貨の金利-売っている通貨の金利で、毎日計算されます。
ただし、買っている通貨の国と売っている通貨の国のお休みの日の分は、まとめて計算されます。

ひまわり証券株式会社
さんのスワップ金利一覧に日数も入ってます。また、説明もあるので、見てみてください。



スワップ金利は、こう考えればいいと思います。たとえば、ドル/円で、1ドル110円でドルを1万ドル買った場合、

(1)保証金を担保に110万円を借りてきて、

(2)1ドル110円でドルに交換し、

(3)1万ドルを貸し付ける

と同じ状態であるといえます。従って、借りている110万に対して利子を払い、貸している1万ドルから利子をもらっている。
この差がスワップ金利として、もらったり、払ったりしているものであると。


21日間で2倍強の利益を出した手法を公開!外国為替証拠金取引入門(DVD&ビデオ)

Comments are closed.